ビエラ TH-L37R3 内蔵HDD換装実験



5月20日に購入したデジタルテレビ(液晶)。
内蔵HDDがとても10年も持つとも思えないので、交換できるかどうか実験してみました。


◆結果 → 適当に余っているHDDでは役に立たない


◆使えなかったハードディスク

Seagate Barracuda 7200.11  ST3320613AS 320GB (5V→0.72A、12V→0.52A)
日立「0S02600」(HDS721050CLA362)Deskstar 7K1000.C 500GB (5V→0.45A、12V→0.7A)


実験した2台のHDDは7,200回転であり、容量の違い、キャッシュの違いもあるのですが、
どうやら元々の内蔵HDD(日立シネマスター)は特殊なHDDだと思います。

元々の内蔵HDDは日立1TB HCS5C1010CLA382(DS5SAC100)5,700回転 (5V→0.42A、12V→0.4A)
http://www.hitachigst.com/portal/site/jp/products/applications/consumer/


TH-L37R3には誰でも触れる普通のメニューに、「HDDフォーマット」「個人情報削除」などの
工場出荷時状態に戻すコマンドがあるのですが、それをやってもダメでした。


※サービスマンモード(パナソニックビエラ)

本体の「音量↓」ボタンを押しながら、リモコンの「画面表示」を3回押す。

「ハードディスクチェック機能」などがあります。

2011年06月08日(水) No.45 (設定&情報メモ貯蔵庫)